お急ぎの方

HOME > 粉砕骨(パウダー)サービス

粉砕骨

パウダー加工機

散骨時には、先にご遺骨を粉砕骨(パウダー状に)する必要があります。 散骨する場合は、すべて、散骨の方法に関わらず必須になります。

専用の粉骨専用機でパウダー加工するサービスです。 手元供養(自宅供養)時では、アクセサリーやミニ骨壷等で 内容量5g~150gのものが多く市販されています。それらの小さな容器にお骨を収める際にも必要とされているサービスです。 また手元・ご自宅供養時では、ご遺骨をそのままで保管も可能ですが、 粉砕骨(パウダー状に)することにより、お骨の量が一般的に、約1/4~1/5の量となり大変コンパクトにできます。 それ故、お部屋での収納・またよりデザイン性の優れた骨壺等にと 後の多種多様な状況にも対応できると、大変ニーズが高まっています。

  粉砕骨作業費
粉砕骨のみ 25,000円
粉砕骨(+手元供養品) 20,000円
粉砕骨(+散骨) 15,000円
(ご葬儀+)粉砕骨(+散骨) 10,000円

※上記には粉砕骨作業以外の費用(葬儀、散骨などにかかる費用)は含まれていません。

※素敵な手元供養品を多数取り扱い中です。パンフレットのご用意もございますのでお気軽にお問い合わせください。

※宇都宮市外でも出張引取り(3,000円~)が可能な地域もあります。詳しくはお問い合わせください。

海洋散骨

全国どこでもご遺体の搬送をお手伝いします

ご遺骨の一部だけを故人がお望みだった海へ、また、自然に還りたいと願う方、お墓をもたず海と言う墓標を持ちたい方へ
海洋セレモニーをお考えの方々を対象とした各散骨サービスのご提案・提供をいたしております。

散骨の流れ

ご依頼

散骨はおよそ毎月1度実施しております。お急ぎの方は次回の開催日をお問い合わせください。
散骨の流れ 次へ    

粉骨

パウダー加工 お骨をパウダー状に粉砕いたします。
散骨の流れ 次へ    

準備

献花などの準備 パウダー状にした骨、献花などを準備いたします
散骨の流れ 次へ    

出航

港より散骨場所に向けて出航します 港より散骨場所に向けて出航します
散骨の流れ 次へ    

到着

散骨場所に着いたら散骨式を行い、その後散骨をいたします。
散骨の流れ 次へ    

散骨式

散骨の様子散骨の様子散骨の様子
散骨の流れ 次へ    

帰港

   
散骨の流れ 次へ    

証明書

散骨証明書 散骨場所の経緯を記した散骨証明書を発行します。